自立学習塾は儲かるか?

自立学習塾は儲かるか?

★生徒たった3人の塾が大繁盛!その秘密とは?学習塾開業基本マニュアル

★生徒の成績、どうやって上げる?個別指導ノウハウ期末テストで90点を取る勉強法

自立式学習塾は、どう運営する?

自立式学習塾というのがある。

 

自立式学習塾というのは、セルフィーウインなどのプリント作成プログラムを使って、自分で学習を進めるというやり方の塾である。

 

自立学習だとか、自律学習だとか、色んな言い方があるが、基本的に生徒が自分で勉強することを決める方式である。

 

この方式の学習塾の特色としては、生徒自身で自分の学習プランを決めるので、生徒にかかるストレスが少ないと言うことが上げられる。

 

学習塾にも色々あって、講師がリーダーシップを発揮して、生徒を引っ張っていくタイプと、逆に生徒のやる気を大事にするタイプがあるわけだ。

 

ただ、学習プランを生徒に丸投げすると、成績アップにつながらないようなことも起こってしまうので、あくまでも生徒と相談して、うまく生徒を導く必要がある

 

また新しい単元にはいるときには、基本事項の要点の説明をしてあげることが必要だし、付きっきりの個別指導ほどは手がかからないが、それなりに手がかかることもある。

 

その他には、毎回、小テストのようなモノを課して、標準的な学力に達しているか、その辺をしっかり把握する必要がある。

 


自立式学習塾は、女の子向き?

自立式学習や自律学習というのは、自分のペースで勉強できるというのが利点である。

 

講義式の学習塾や、一対一の個別指導塾の場合、授業の進め方は講師が決めることになる。

 

しかし自立式の学習塾の場合、講師はあくまで方針を決める手助けはするが、勉強を進めるのは生徒自身になる。

 

だから、生徒によって進み方はまちまちになるし、生徒の学力によって、奨める勉強の量も変わってくる。

 

生徒の状態をいかに把握し、そしていかに「ちょうど良い量の勉強」をさせるかが、成績を左右するから、講師の腕の見せ所になる。

 

そして生徒に関して言えば、どちらかというと女の子向きになる。

 

他人と競うことに喜びを感じる男の子には、他人と比較しにくい学習法だから、もう一つピンと来ないかも知れない。

 

ただ、自分で主体的に勉強することを決められると言うことは、本人の主体性を刺激することになるので、上手くいけば自分で勉強を進める喜びを感じるかも知れない。

 

他人と競って伸びる生徒もいるし、自分でコツコツやって伸びる生徒もいるから、指導法としては万能ではないが、上手くやれば一人でかなりの数の生徒を見ることができる。

 

一人で塾を始めるなら、講師を雇うコストも節約できるし便利なシステムかも知れない。

 

スポンサードリンク

人気勉強法ランキング

★第1位★医師が教える科学的英語勉強法講義

★第2位★35日で奇跡の逆転合格高校受験勉強法3ステップラーニング

★第3位★医学部合格者が教える大学受験勉強法

★第4位★サクラサク高校受験 勉強法

★第5位★サクラサク中学受験 勉強法

★第6位★塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法

★第7位★97%が合格!高校受験・高校入試・勉強対策

中学受験 家庭学習 人気教材

★中学受験★塾の宿題が多すぎて困惑。復習テストで高得点を取るための「復テ対策講座」

★中学受験★子供のやる気を引き出せ!子どもが自分から机に向かうようになる秘訣

★中学受験★中学受験を成功に導くお母さんのためのワークブック

★幼児教育★ご自宅で知育教育!2、3歳のママ限定つみきカレッジ・知育教育完全マニュアル

★★

このエントリーをはてなブックマークに追加