学習パズルと、キャンセレーション訓練

APT、キャンセレーション訓練

★生徒たった3人の塾が大繁盛!その秘密とは?学習塾開業基本マニュアル

★生徒の成績、どうやって上げる?個別指導ノウハウ期末テストで90点を取る勉強法

学習パズルは、なぜ勉強に役立つ?

生徒の注意力が散漫で、集中力が続かない。

 

こういった場合、注意障害のリハビリの方法が役に立つかも知れない。

 

注意障害というのは、外傷や脳卒中などで脳が傷んだ結果で起こる障害だが、集中力が無い子供にも似たようなことが起こる。

 

なので恐らく同じ方法が、生徒の注意力・集中力アップに役立つのではないか。

 

そしてこれがまた、算数パズルや学習パズルが頭を良くするのに役立つ根拠でもあるのだろうと思う。

 

ということで、簡単な集中力トレーニングの例をまとめておく。

 

持続性注意力トレーニング

目的:注意を一つのものに向け続ける

キャンセレーション訓練(数字)

ランダムに並んだ数字の列の中から、特定の数字を見つけて斜線で消していく。最初は1コから始め、増やしていく。(例:2と5と8を探して消す)

100から引き算

口頭で、100から1ずつ引いていく。次は2ずつ、3ずつと難しくしていく

 

選択性注意力トレーニング

目的:雑音や邪魔があっても、注意を向け続ける訓練

妨害付キャンセレーション訓練

準備:ランダムに数字や文字、図形を並べた用紙を用意する。

  • 数字のキャンセレーション、図形のキャンセレーション…雑音がある状態で行う
  • 数字のキャンセレーション、図形のキャンセレーション…斜線付用紙など、視覚的な妨害月で行う
ストループ課題

準備:様々な色で書かれた漢字・ひらがな・文字・数字の表を用意する(例:赤い色で「緑」、青い色で「黄」など)。

  • 漢字の色を答える…赤い色で緑と書かれていたら「あか」と答える。
  • 文字種を答える…「かんじ」「ひらがな」「カタカナ」「すうじ」と答える。

スポンサードリンク

APT訓練のやりかた

 

転換性注意力トレーニング

目的:必要に応じて注意を切り替える
      ・持続性注意の課題を15秒ごとに切り替えて実施
        数字・偶数/奇数・図形・切替抹消
        加算/減算切替計算
        高中低切替音読     
        漢字・ひらがな切替音読     
        平仮名・カタカナ切替かなひろい
        数字の順唱・逆唱、曜日の逆唱、単語の逆さ書き  

分配性注意力トレーニング

目的:2つの対象に同時に注意を向ける
聴覚性のものと視覚性のものを同時に行う

 

APTの原則
 @ 正答率50%程度の難易度課題を選択
 A 訓練開始
 B 1週間4?5セッション、4?10週間施行
C 難易度を細かく分け負荷をコントロール
D 正当率が3回連続85%以上、
   あるいは時間が当初の35%以下でレベルアップ
E 誤りなしとスペードアップの双方を目指す

 

軽度例用APTU、APTV(1992) もあります。 

 

 

 

 

注意障害のリハ | その他の注意トレーニング

 

ドリル/プリントの利用
 間違い探し、迷路、ジグソーパズル、クロスワードパズルなど
川島隆太監修「もっと脳が活性化する100日間パズル 」学研、2012 \680など

 

audio-motor method
  動くベル音やライト光の追視や特定音の同定をする。

 

各認知・記憶・構成・言語・判断課題
  音読、復唱、計算、音読後QA、模写、点むすびなど

 

ADL反復訓練(学習転移治療法)
  更衣・整容など日常生活動作の反復を通して改善を図る

 

 

 

身の回り品の整理整頓、声かけによる行動の促し、集中環境の準備

 


スポンサードリンク

人気勉強法ランキング

★第1位★医師が教える科学的英語勉強法講義

★第2位★35日で奇跡の逆転合格高校受験勉強法3ステップラーニング

★第3位★医学部合格者が教える大学受験勉強法

★第4位★サクラサク高校受験 勉強法

★第5位★サクラサク中学受験 勉強法

★第6位★塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法

★第7位★97%が合格!高校受験・高校入試・勉強対策

中学受験 家庭学習 人気教材 2016/10

★中学受験★塾の宿題が多すぎて困惑。復習テストで高得点を取るための「復テ対策講座」

★中学受験★子供のやる気を引き出せ!子どもが自分から机に向かうようになる秘訣

★中学受験★中学受験を成功に導くお母さんのためのワークブック

★幼児教育★ご自宅で知育教育!2、3歳のママ限定つみきカレッジ・知育教育完全マニュアル

★★

このエントリーをはてなブックマークに追加